今日:006 昨日:002 合計:274446

FAQトップ





UnEditor の検索結果 67件

画面からはみ出す部品がある
OSの設定で文字を大きくするとなります。
対応方法はありません。ごめんなさい。


表示メニューの動作について
拙作ソフトの表示メニューは、一時的な動作です。
拙作ソフトを終了し再び起動すると、表示は元に戻っています。
恒久的に設定を変更したい場合は、設定画面で設定してください。
設定画面での設定は、終了し再び起動させても反映されます。


USBメモリーで持ち運びようにしたい
拙作ソフトはインストーラによるインストールを必須としています。
また、設定の保存にレジストリを使用しています。
USBメモリーなどにコピーしての持ち運びをしても、正常に動作しない可能性がありますし、動作させたPCのレジストリに設定を保存してしまいます。

今後も対応する予定はありません。


正規表現による強調表示の対応について
正規表現による強調表示はできません。
また、実装予定ははありません。


行折返が3行以上になると強調表示が指定した色で描画されない
行折返が3行以上になると強調表示が指定した色で描画されません。
仕様としています。


コンテキストメニュー(右クリックメニュー)のカスタマイズ機能
コンテキストメニューのカスタマイズ機能は持っていません。
また、実装予定もありません。


マルチディスプレイ環境
作者の環境がマルチディスプレイでありませんので、症状を確認できません
また、バグを修正することもできません。
どのような症状が発生しても、仕様としています。


DIFF結果の保存について
テキストエディタの機能としてのDIFFなので、編集を主目的としています。
その場で編集しないのであれば、テキストエディタで開く必要ないですよね^^;
相違点を求めて相違点を保存するソフトは、他の作者さんのソフトがありますのでそちらを使ってください。


WindowsXPのOS終了が中断する
すみません。直し方がわからないのでできないんです。
Webの情報はコーディングしてあるのですが・・・


ツールバー設定メニューにないボタンを追加することは可能ですか?
すみません。できません。


複数行選択時のインデント動作について
すみません。先頭行の行頭タブ文字とスペース文字の選択が解除されます。
仕様です。


WindowsVistaでユーザー強調表情が保存できない
エディタ設定画面で強調表示フォルダの場所を変更してください。


自動採番機能
自動採番機能機能は持っていません。
実装予定はありません。


改行をすると行頭にスペースorタブが自動的に入ってしまう
便利機能のつもりで実装していますが、不便に感じられる方も多いようです^^;
エディタ設定画面の「詳細1」タブにある「カーソル」欄の「自動インデント」をOFFにすると自動的に入力されなくなります。


Grepの「検索開始」ボタンが押下できない
拙作テキストエディタ付属のGrepは、「検索ディレクトリ」「検索文字列」「ファイル名」が入力されていないと「検索開始」ボタンが有効になりません。
すべて入力されているかご確認ください。


業務での使用について
業務での使用について、特にライセンス的に区別はつけておりません。
ライセンス条項を守っていただける限り、業務でご使用いただいても問題はありません。
ただし、業務でご使用いただくだけの機能や品質があるかどうかは、ご自分でご判断ください。


強調表示のキーワードについて
文字種類単位に分解した文字列がキーワードリストに含まれているかどうかで判断していますので、異なる種類の文字列が混在するキーワードは認識されません。
具体的には、漢字かな混じり語句や、記号、半角スペースが途中にあるもの、半角全角混在語句は、キーワードとして識別されません。


ファイル更新チェック時の自動再読込機能について
テキストビューアではなく、編集・保存機能を持つテキストエディタですので、ダイアログ表示無しに
自動再読込をする機能はありません。
また、機能の追加予定はありません。
ディスク上のファイルとメモリー上のファイルのどちらが正しいかは、ログファイルなど限定された
ファイルしか自動判断できない(と思っている)ためです。
排他制御機能の使用や、ほかのツールの併用を検討ください。


Grepの置換機能について
付属のGrepの置換機能はすべてを一括で置換します。
選択対象を選択して置換する機能はありません。
また実装予定もありません。


Grepについて
テキストエディタのGrep機能が、別アプリケーションになっているだけです。
拙作テキストエディタとの連携のみを考えています。
別のアプリケーションとの連携機能を実装することはありません。
また、フォントやフォントサイズの変更はできません。


Text用強調ファイル、Mail用強調ファイルの設定について
Text用強調表示とMail用の強調表示は設定画面がありません。
Text用強調表示は、URLなどを強調表示するだけですので、共通色の設定を使います。
Mail用強調表示は、行頭に引用符がある行の文字色を変更するだけですので画面はありません。


クラシック環境でちらつく
WindowsVistaでもクラシック環境があるようなので、継続調査していますがまだ原因がわかっていません。
すみません。


罫線入力機能
罫線入力機能は持っていません
また実装予定はありません。


ドラッグ&ドロップ編集について
デフォルトの設定では、300ミリ秒後にドラッグ&ドロップが開始されます。
ファイル選択後のマウスダウンの時にちょっと待ってください。
設定画面で、即時ドラッグ&ドロップを開始するようにも設定できます。


言語について
日本語のみです。日本語以外の言語には対応していません。
Shift-JISに定義されている文字のみ使用できます。
Grepも同様です。解決策はありません。


フォントについて
表示に使用できるフォントは、固定幅フォントのみです。
プロポーショナルフォントは対応していません。
また、プロポーショナルフォントに対応する予定はありません。
印刷はプロポーショナルフォントを使用できます。


横方向80バイト位置の縦線について
デフォルト設定では、横方向80バイトの位置に縦線を表示しています。
「基準線」と言う名前で設定画面で、表示のON/OFF・表示色を設定できます。


配布方法について
拙作テキストエディタはすべてインストーラ形式で配布しております。
インストーラ形式以外での配布はいたしません。


Perl・PHPの強調表示について
PerlやPHPの様な柔軟性の高い言語の強調表示は、今の私の力では事実上完全対応不可能です。
不具合があっても、既知のバグとして扱わせて頂きます。
今後機能追加する予定は全くありません。
ご意見やご要望をいただきたいという気持ちもありません。
また、ご要望いただいても、実装することはありません。


キーショートカットによる単語選択
デフォルト設定ではキーショートカットによる単語選択はできません。
キー割り当て画面で「メニューにない項目」にある「カーソル位置単語選択」に、キーショートカットを割り当ててください。


変更点を全てUndoしたらファイルの変更がないものとして欲しい
行折り返しを変更するとUndoバッファがクリアされる仕様なので、「Undoバッファ空=変更無し」の
判断ができませんので、実現できません。


C言語用強調表示の強調表示について
標準のC言語用強調表示は、最低限の機能しか有していません。
ご自分で作成されるか、ダウンロードのページよりRukiさんがお作りになったC言語用強調表示を
ダウンロードしてください。


特定の文字が「?」で表示される
内部処理をShift-JISで行っていますので、
Shift-JISに存在しない文字は「?」で表示されます。
そのまま編集を続けて保存すると「?」が保存されてしまいますので、編集を中止してください。
Grepも同様です。解決策はありません。


改行を含む検索・置換はできますか?
正規表現をサポートしていますので、正規表現を使えば可能です。
付属のヘルプファイルにも記載していますので、「改行を含む置換」をご一読ください。
正規表現については、検索サイトなどで検索してみてください。
詳しい説明のページがたくさん見つかります。

なお、3個を超える改行を含む文字列での検索は、正常に動作しません。


自動保存機能について
今のところ、自動保存機能は持っていません。
将来的にも、実装予定はありません。


カーソル位置のASCIIコード表示について
内部の処理をすべてS-JISで行う(読込時にS-JIS変換を行う)仕様のため、ディスク上のファイルの文字コード
と内部の文字コードとは異なる可能性があります。
カーソル位置のASCIIコード表示機能はありません。
また、実装予定もありません。


画面サイズの固定について
マルチディスプレイ環境では正常に動作しないことがあります。


クラスブラウザ機能、コード補完機能、タグジャンプ機能、アウトライン解析機能
汎用日本語テキストエディタとして開発しているつもりですので、
クラスブラウザ機能、コード補完機能、タグジャンプ機能、アウトライン解析機能等コーディングに特化した機能は実装する予定はありません。


印刷機能のバグ修正および機能アップについて
今後、バグ修正および機能追加をする予定は全くありません。
ご意見やご要望をいただきたいという気持ちもありません。
また、ご要望いただいても、実装、バグ修正することはありません。


過去バージョンの配布について
過去バージョンの配布は行っておりません。

今、私の公開しているソフトは約20種類です。1つ2MBだとすると、最新版で40MB使用していることになります。
安定版と最新版を分けるとすると、単純計算で40×2で80MB。
1世代前のバージョンを置いておくと40×3で120MB、2世代だと160MB・・・です。
とても、WebServerのストレージ容量が足りません。


編集行の強調表示
ご要望としてたくさんいただいておりますが、内部構造から作り替えないと実現で機能にありません。
遠い将来の目標としています。


関連づけについて
拡張子と関連づける機能を持っていません。また実装予定もありません。
拡張子と関連づける場合は、OSの機能をお使いください。


動作中に画面解像度を変更すると、ルーラーの表示更新されない
動作中に画面解像度の変更や、解像度の異なるモニターへのプライマリーモニター変更を行うと、
ルーラーの更新が正常に更新されないことがあります。
動作中に画面解像度を変更することはまれだと思われること。
マルチモニターの環境を作者が持っていないこと。
などの理由で、既知のバグとさせて頂きます。


ダイアログのボタンが、マウスでクリックできないことがある(キーボードでは押下できる)
主に、Windows2000/XPで発生するようです。
キーボードでは押下できることから、OS内部の「アクティブウインドウ」とOSの「描画アクティブウインドウ」が異なっている様に考えられます。
今のところ原因・対策がわかりませんので、既知のバグとして扱わせて頂きます。


常駐機能はありますか?
常駐機能は持っておりません。
また実装予定はありません。


文字列比較画面について
文字列比較画面は、アクティブな画面が右側に表示されます。
編集したい画面を最前面にして、メニューから「文字列比較モードに移行」を選んで頂くと、
編集したいファイルが、文字列比較画面の編集可能な方(右側)に表示されます。

文字列比較画面は、右側のみ編集可能です。
SQLEditorXPのみ、左側の編集ができます。
また、行折り返しはできません。


IEのソース表示で、上書き保存できない
SSIなどを使用したHTMLファイルは、本来のソースとIEのソース表示で表示されるソースとは異なります。
1.最近のOSは、Webサーバーの機能を標準でもっている
2.IEから渡されたソースは、ローカルのファイルかインターネット上のファイルか、エディタからは判断できない
と言う理由より、上書き保存できない仕様にしています。


ファイル更新チェック機能について
テキストビューアではなく、編集・保存機能を持つテキストエディタですので、「絶えず他のソフトから変更がかかるファイルを編集する」という前提の機能はありません。
したがって、アクティブなエディタのみファイル更新チェックダイアログを表示する機能も追加予定はありません。
ほかのツールの併用を検討ください。


HTMLタグの変更は可能か?
HTMLエディタではありませんので、あくまで「あったら便利」程度の機能のつもりです。
カスタマイズはできません。


特定のファイルで文字コードの判別に失敗する
残念ながら文字コードの判別は完璧にはできません。
文字コードの判別に失敗したときは、「ファイル」メニューの「文字コードを指定して開きなおす」を使用してください。

設定画面の「読込保存」タブに「曖昧な時画面で選択」チェックボックスがあります。
Onにしていただくと、2つの方法で文字コードの判定を行い、異なる結果がでると画面に両方の結果で変換した画面を表示して選んでいただくことができます。


HTML簡易編集機能について
HTMLエディタではありませんので、あくまで「あったら便利」程度の機能のつもりです。
今後機能追加する予定は全くありません。
ご意見やご要望をいただきたいという気持ちもありません。
また、ご要望いただいても、実装することはありません。


他のアプリで書込中のファイルが開けない
他のアプリが書き込んでいるファイルには、2種類があります。

1.他のアプリからの書込のみ禁止する方法
2.他のアプリからの読み書きを禁止する方法

YokkaSoftのエディタは、1.の他のアプリからの書込のみ禁止されているファイルの読込をサポートします。
2.の読み書きを禁止しているファイルは、なんらかの理由があって読み書きを禁止しているはずですので、ファイルは開けません。


コマンドラインオプションについて
ver1.7.8で、カーソル行指定のコマンドラインオプションを追加しました。
変わった形式で恥ずかしいですが、ご要望が多いので公開します。

指定行への移動 /I=ファイル名=行


メニューバーの高さ
OSの設定でフォントの大きさを変更してもメニューバーの高さは変更されません。
また、設定で変更もできません。仕様としています。


HTML構造タグが入力されない
メニューの「動作設定」→「エディタ設定」の「HTML編集」タブの下の方に、HTMLタグが表示されているエディタ部があります
「HTML構造タグの挿入」機能は、このエディタ部の文字列を挿入します。
何も入力されない場合、このエディタ部が何らかの理由で、空白になっているのだと思います。
編集可能になっていますので、お好きなHTMLを入力してください。
「デフォルトに戻す」ボタン押下で、他の設定とともにエディタ部もデフォルトがセットされます。


カレントディレクトリの扱いについて
作者がカレントディレクトリという概念を理解していないので、カレントディレクトリを認識・保持しません。
仕様としています。


ダブルクリックでファイルを開けない
関連づけを確認してください。
"インストール先+PG名" "%1"と%1をダブルコーテーションで囲んでください。


外部起動について
外部起動には、かなりの制限があります。
1.ファイル名を受けとってファイル名を新規作成しない。
2.カレントディレクトリを認識・保持しない。
3.他のソフトから終了監視をして起動を行い、ファイルの変更を感知しようとしても感知できない。
これらは仕様です。


折返設定が保存されない
ウィンドウメニュー折り返しは、一時的に設定を変更するためのもので、保存されません。
エディタ設定画面の「行折返」タブに「行折り返し」という項目がありますので、こちらをご使用ください。


すでに開いているファイルを複数開けない
拙作エディタの仕様です。
同一ファイルを複数画面で開くことはできません。
エディタ分割機能を使っていただくか、他のエディタと併用してください。


ツールバーからの検索
ツールバーからの検索は、検索オプションを使用できません。


1行あたりの文字列長制限は?
1行あたり32,600バイト以上の文字列を含むファイルは、正常に表示されません。
バグではなく、仕様とさせて頂いています。
また、対応もできません。


背景に編み目がかってます
256色モードでお使い頂くと、エディタの背景に編み目がかかったように見えるようです。
16bit以上の色に設定いただくか、「編集」→「エディタ設定」で、背景を白色などに設定してください。


文字列が無くても横スクロールバーが出る
デフォルト設定ではそういう仕様です。
エディタ設定画面の「設定2」の「スクロールバー」欄の「文字列以降は横スクロールしない」をOnにしてください。


フォームの大きさを変更すると、アンドゥできない
自動オートラップを設定していると、その現象がでます。ワードラップが変更されたときに、アンドゥバッファをクリアしているために起こります。


矩形選択機能について
一応、ついてます(^-^)。
「Alt+Shift+カーソルキー」または「Alt+マウスドラッグ」で矩形選択してコピー&ペーストができます。


キーマクロ機能について
エディタ部分に対するキーボードのイベントを記憶するだけのものです。
検索、置換やメニューの操作などはできません。


FAQトップ